FC2ブログ

ゆりりん秋の作業日のご案内(海岸の松林の整備事業)

閖上の松林で海岸林松林の保全活動をしている「ゆりりん愛護会」の大橋さんから活動の案内が来ましたので、ご案内します。
また、これに合わせて、水守人の会でも七ヶ宿の親子松でお世話になった小川眞先生が来訪され、先生のお話を聞く集まりが前日10/9日(土)午後3時30分 〜 <閖上のサイクルスポーツセンター研修室>(会館)で開催予定です。(懇親会も検討中です) ぜひみなさんご参加下さい。
参加希望の方は、ゆりりん愛護会の大橋さんに連絡を取ってみて下さい。
<大橋さんの電話番号>
・自宅:022-385-0002
・携帯:090-7066-6014
メールアドレスは
n-ohashi@kjf.biglobe.ne.jp

????????????腱?????翫??篏?罐?_????????若?激??_1
????????????腱?????翫??篏?罐?_????????若?激??_2

小川眞先生紹介
1937年10月30日京都府生まれ。京都大学農学部卒、同博士課程修了、農学博士。森林総合研究所土壌微生物研究室長、環境総合テクノス生物環境研究所所長を経て、大阪工業大学環境工学科客員教授。日本林学賞、ユフロ学術賞、日経地球環境技術賞、愛・地球賞(愛知万博)など、数々の賞を受賞。現在、「白砂青松再生の会」会長としてマツ林の再生・修復のボランティア活動に従事

炭と菌根でよみがえる松炭と菌根でよみがえる松
(2007/07)
小川 真

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

光夫

Author:光夫
酸性雨によって森林が衰退し、樹木が枯れ始めています。これを予防しようと、森を元気にするために、水源の町、宮城県七ヶ宿で、森に炭をまく活動をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR