パタゴニア環境助成プログラムで助成決定!!11/11結果発表会

アウトドアメーカーpatagoniaの環境保護活動助成プログラム「ボイスユアチョイス」で、当水守人の会への20万の助成が決定になりました。patagonia仙台ストアで助成したい環境保護活動をしている団体を地域から2つ推挙し、ほぼ1ヶ月の間で、来店されたお客さんに応援したい方に投票していただくというものです。得票の多かった方が20万、もう一方が15万の助成金をいただけるという仕組みです。
11/11がその結果発表と目録の贈呈式ということで、夜な夜な仙台ストアに出かけてきました。
今回の2団体は、当会と、あの超有名な「npo森は海の恋人」(唐桑町の畠山さん)だったので、おそらくうちは2位だなと思っていたら、なんとわずかな差で水守人の会が上回ったということでした。びっくりしました。マイナーということでお情け票が入ったのかもしれません。順位はともかく、畠山さんとご縁ができたということが、なによりの収穫で、牡蠣殻(主成分は石灰でアルカリなので酸性土壌の中和に使えそう)を送っていただいて、それを焼いて粉にし、それを森にまいて実験をする試みが動き始めています。
ちなみに、仙台ストアでは来客入り込み数の15%の方が投票したことになるとか。ほぼ同時開催の大阪や東京のストアではその数字は3%にすぎないということで、仙台圏の方々は環境意識が高いようだと、patagonia本部からいらっしゃっていた課長さんがおっしゃっていました。
VYC_p
いただいた分、しっかり炭をまくぞー!!。おー!!

畠山さんのプレゼンで、ハッとさせられたことがありました。「環境教育、環境のことは知識を与える、教えるだけではなくて、感じてもらう、感じることが大事なんだ」ということでした。会の活動を理解していただく時に、どうしても知識や事実を言葉や画像を使って伝えるという形に頼ってしまいがちです。正義が強くなればなるほど、肝心なところは相手には伝わりにくくなります。自分たちが感じる、感じている姿をみていただく、一緒に感じる、あえて多くを語らないで感じてもらう…、ひとつ重要なポイントをいただきました。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

突然のコメント失礼致しますm(__)m

先日Voice your choiceの開票発表会で『森は海の恋人』キャンプスタッフとして参加させていただいた井筒と申します!!
交流会ではご挨拶もできずままになり大変失礼しました。
水守人さんの活動を映像、説明などを通し知ることができとてもありがたい機会を頂きました!!
近々七ヶ宿に足を運びたいと思います
その時は炭まき、石鹸づくりなども体と肌で感じてみたいです☆

ご指導よろしくお願いします(^-^)
また、お会いできるのを心より楽しみにしております☆

ありがとうございました☆
森は海の恋人キャンプスタッフ☆井筒菜奈

コメントありがとうございました

こちらこそ、ほとんどお話しできずに失礼しました。
私どもも、いつかそちらの活動に参加してみたいです。その時はよろしくお願いします。
恋をしている森と海のように、七ヶ宿と唐桑も関係を深めていきたいと思います?!なんちゃって!!

(^-^)

お返事ありがとうございます☆

ご縁だと思っていますので、次は活動場所で交流会できると嬉しいです(^-^)


寒さも厳しくなって参りましたので一層ご自愛ください☆
お会いできる日を楽しみにしております☆


井筒菜奈
プロフィール

光夫

Author:光夫
酸性雨によって森林が衰退し、樹木が枯れ始めています。これを予防しようと、森を元気にするために、水源の町、宮城県七ヶ宿で、森に炭をまく活動をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR