FC2ブログ

湯原小学校の炭まき

報告が遅れてしまいましたが、11/29、みぞれや雪が降る中、地元湯原小学校全校23名の皆さん、そして先生方と炭まきをしました。
湯小炭まき

町内のブランド米の源流米の生産者からなる「源流米ネットワーク」の皆さんが、水つながりで下流のビール工場(サッポロビール仙台工場)の方々と交流があり、同じく源流米づくりを学習活動の中でしている湯原小学校の子ども達は、そのビール工場の社員食堂に募金箱を設置させていただいています。おいしい水を育むために、その募金は使われるということで、一部を、今回の炭まきの炭の購入費用に、また一部を、水を汚さない暮らしの学習ということで、廃油石けんを作るための材料費にするという、大変うれしいありがたい運びになっています。
今回の炭まきは水守人の会からも炭を寄付することにして、合計で150kの炭を皆でまきました。

そして、水守人の会の副代表の茂美さんがもみがらくん炭を焼いて、畑に入れたということで、その分も合わせて炭まきカウンター更新です。

カウンター1222
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

光夫

Author:光夫
酸性雨によって森林が衰退し、樹木が枯れ始めています。これを予防しようと、森を元気にするために、水源の町、宮城県七ヶ宿で、森に炭をまく活動をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR