FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/27水守人ミーティングの準備

111103_1

11/27開催の「水守人ミーティング:森に炭をまこう」
の準備で、
炭をまく予定の山までの道を
道刈りしました。
朝仕事です。

ごらんのように笹薮になっている場所です。
一本一本、注意深く見てみると
枯れ枝があったりして、衰退しているのがわかります。

参加者募集中です。
まだまだ空きがありますので、
どしどし申し込んで下さい。

111103_2
近くの田んぼの水路の側溝には
蛍のエサにあるカワニナがいました。

111103_3
これは昨年炭をまいたコナラです。

昨年は虫の穿孔から出ていた樹液が透明だったのですが、
今年は黒い樹液になりました。
これは、少しは元気になった証しでしょうか。

黒いのはおそらくタンニン分で
このタンニンを合成するのにも
リン酸が使われるようなことを読んだ気がします。

そのリン酸に
酸性雨によってイオン化し、樹体内に入ったアルミニウムが強く結びついてしまい
使えるリン酸を奪ってしまいます。

準備をした山の途中にも
昨年虫が入って、
黒い樹液を出していたものが
今年は虫が入った痕跡がないのを確認できました。

炭まきの効果ありです。

11/27参加者募集中です。
先着50人まで。
参加費無料で
弁当、芋煮、焼き芋付きです。
放射線の空間線量も比較的低い場所です。
よろしく。

詳しくは
11/27開催の「水守人ミーティング:森に炭をまこう」
をご覧下さい。

申し込みは
mizumoribito@yahoo.co.jp
まで。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

光夫

Author:光夫
酸性雨によって森林が衰退し、樹木が枯れ始めています。これを予防しようと、森を元気にするために、水源の町、宮城県七ヶ宿で、森に炭をまく活動をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。