七ヶ宿湖ウォーキングでのプチ炭まき

紅葉が盛りの七ヶ宿ダム湖(七ヶ宿湖)を歩いて1周する「七ヶ宿湖ウォーキング」が開催され、
そのスタート直後に、参加者の皆さんにプチ炭まきをしていただきました。
今年で4年目です。
合計で150キロの炭をまきました。

短いスライドショーにしてみましたので、ご覧ください。


炭まき終了後、
これまで炭まきをしてきた町内の山林を見て回りました。
土壌の菌根の様子、枯れの具合などを重点においてまわりました。
水守人2012-10-27-1

水守人2012-10-27-2

やはり、炭をまいたところは、はっきりと菌糸の繁殖が旺盛なのが、見て取れるようでした。
中には、炭から生えているキノコを発見しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 環境
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

光夫

Author:光夫
酸性雨によって森林が衰退し、樹木が枯れ始めています。これを予防しようと、森を元気にするために、水源の町、宮城県七ヶ宿で、森に炭をまく活動をしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR